top of page
検索

「京都・地域企業 未来の祭典」に参加します!

京都市下京区にある、「彼方此方屋」さんとコラボして、裂織の材料を制作するワークショップを開催します!


彼方此方さんの詳細については、コチラをご覧ください↓↓↓


右京区嵯峨野にて、高齢者の「就労的活動」の場作りを目指したオープンハウスイベント。ともつくは、健康な人、障害を持たれている人、高齢者など全ての人達が地域社会で力を発揮し、役割を担いながら生涯現役でいきいきと共生してゆくことを支援しています。「ともつくカフェ」では、大学生や地域企業、研究者、行政など様々な立場の人たちが集い高齢者と社会とのつながりについての対話と実験を生み出していきます。


今回一緒に社会実験を行う「彼方此方屋」さんは、家庭で不要となった着物を裂き織りの商品制作により、再生させることで、SDGsの取組みとされています。

オープンハウスイベントを行うことで、地域企業との関係性を広げ、就労的活動のアイデア形成と気軽な社会実験を生み出していきます。地域企業未来の祭典を通じて様々な地域企業との関係性を生み出せればと思っています。

具体的には、誰もが参加できる「作業」を体験することを通じて、「彼方此方屋」さんの取組みと「ともつく」が考える、高齢者の役割創出の意義について理解し、「仕事」の在り方や「サスティナブル」や「エコ」というものについて意見交換する場をつくります。



 

ともつくカフェ



【日時】

8月〜10月の第1・第3日曜日

8月6日(日)8月20日(日)9月3日(日)9月17日(日)10月1日(日)10月15日(日)


【場所】

京都府京都市右京区嵯峨観空寺岡崎町15−8


閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page