top of page
検索

暑い夏でもアツいともつくカフェへ!

暑い暑い暑〜い七夕の日、ともつくカフェを開催!またも過去最大級の人数になりました。


今回のワークはみんなでアソボロジーのオリジナルゲームを遊びました!あいうえお作文自己(他己)紹介でお互いのいいところを見つけつつ、脳と反射神経を酷使する「まちゅぴちゅ」、日本語の多様性を楽しむ「オノマトピ」など高齢者、大学生、小学生混じってワイワイキャッキャ。ランチプレートは七夕スペシャルパーティーランチとして、炊き込みご飯、からすみパスタ、手作りピザ、サラダが出てきました!




京都橘大学で作業療法(OT)を学ぶ学生と先生が来てくれて、前回来てくれた京都光華女子大学で言語聴覚療法(ST)を学ぶ大学生も来てくれて、アソボロジーの学生メンバー他沢山の大学生が大集合した回でした(たまたま)


午後は楽器が弾ける大学生、小学生と即興セッション!ともつくカフェは音楽が好きな方にもオススメですよ~♪興味のある方は出入り自由なのでご都合の良い日、良い時間にふらりと遊びに来てください🍀


次回:7月21日(日)  ※おもちゃ病院の開催日でもあります


━━━━━━━━━━━━━━━

ともつくカフェとは?

京都の山と街の境に位置する嵯峨嵐山の庭園付き和邸宅「クリエイティブハウスともつく

こちらで毎月第一第三日曜10時~14時にふんわりと開催されているオープンなカフェ(出入り自由)


クリエイティブハウスともつく F邸

ローカルでソーシャルでウェルビーイングな場です(欲張りセット‪‪)

だいたい、地域の方を中心にものづくりワークショップ、大学生やこどもを中心にゲームや庭遊び、何かはじめたい人やともだちをつくりたい人はおしゃべり等をして自由に過ごしています。こんなゲームやりませんか?とかこんなワークショップできます!とか持ち込み企画も大歓迎です😊


第三日曜日はおもちゃ病院も開かれるので壊れたけどなおしたい大事なおもちゃがあれば是非お待ちください🧸


参加費無料 / ランチ(ドリンク付き)500円

運営: 特定非営利活動法人 地域共生開発機構ともつく & アソボロジー

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page